文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

「別府市多世代交流健康増進複合施設」の愛称募集

1 趣旨等

別府市は、令和3年4月のオープンを目指し、多世代交流健康増進複合施設を建設しています。施設には、保育所・子育て支援センターをはじめ、幅広い世代の方々に集い・学び・健康づくりの場を提供する地域交流センター・児童館が設置されます。

この施設が、多くの人に親しまれ、利用してもらえるよう愛称を募集します。

愛称は、「~パーク」で募集します。(参考:別府市の児童福祉施設の愛称として、すきっぷパーク・ほっぺパークがあります。)

2 応募期間

令和2年10月24日(土)~令和2年11月24日(火)(当日消印有効)

3 応募方法

応募用紙、ハガキ、ファックス又はメールに、下記の(1)の必要事項を記載し、応募してください。

(1)必要事項

  1. 愛称(ひらがな限定)
  2. 愛称の説明(理由や思いなど)
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 住所
  5. 学生の場合は、学校名と学年を記載
  6. 電話番号(日中連絡がとれるもの)

(2)応募先・問合せ先

  1. 郵送
    〒874-8511 別府市上野口町1番15号
    別府市役所 福祉政策課・子育て支援課
  2. 電子メール
    件名は「別府市新施設愛称案」で
    wep-hw@city.beppu.lg.jp
  3. ファックス
    0977-22-2366
  4. 電話
    0977-21-1003

(3)その他

応募は、1人1点までとします。

4 応募資格

市内に在住している方

5 応募要件

次に掲げる1から8までの全ての事項に同意のうえ、応募されたものとみなします。

  1. 応募する愛称が、応募者の自作で未発表のものであり、第三者が有する著作権を侵害していないものに限ること。これに反する場合は、選考結果の発表後でも、採用を取り消すこと。
  2. 採用された愛称の著作権、その他一切の権利は別府市に帰属し、応募者はその愛称に関する権利の行使をできないこと。
  3. 応募に係る個人情報は、「別府市多世代交流健康増進複合施設」の愛称募集に関する業務のみに使用すること。
  4. 採用された愛称の応募者の氏名、学生の場合は学年が、公表されること。
  5. 市の判断により、採用された愛称の一部を変更し、又は補作する場合があること。
  6. 必要事項の記載がない愛称は、無効となる場合があること。
  7. 提出された用紙は返却されないこと。また、応募に関し必要な費用は、応募者が負担すること。
  8. 同一の愛称を応募する者が複数名いる場合は、取扱いを市に一任すること。

6 審査と結果の発表

選考委員会で審査を行い、1点のみ採用します。結果は、市のホームページ等で公表します。

採用された愛称の応募者には粗品を進呈します。

掲載担当

福祉政策課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎1F)

電話:0977-21-1003

Eメール:wep-hw@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る