文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

行財政改革

第3次別府市行政改革大綱

別府市では、平成8年度に策定した第1次行政改革大綱に基づく第一次行政改革推進計画の実施に始まり、3度の行政改革推進計画を策定・実施してきました。

しかしながら、国や県からの権限委譲や法改正の対応により事務量は増加し、また、財政面では社会保障関係費の増加や老朽施設の保全改修費等の多額の費用が必要となる見込みです。

これらの課題を整理し、新たな行政改革を進めるため、民間有識者で組織する「別府市行政改革推進審議会」に行政改革大綱の見直しについて意見を求め、平成29年10月に答申を受けました。

この答申を踏まえ、「行政経営」の視点を常に持ち、「持続可能で安定的な行政経営」を継続していくため、「第3次別府市行政改革大綱」を平成29年12月に策定しました。

第4次別府市行政改革推進計画

本推進計画は、平成29年12月に策定された「第3次別府市行政改革大綱」の6項目の重要課題について具体的に取組を進める改革項目を明記したものであり、計画期間は2018(平成30)年度から2022年度までの5年間です。

本推進計画では「べっぷの未来を創る持続可能な行財政運営の推進」を基本方針とし、量的かつ質的改革を推進します。

第2次別府市行政改革大綱

第2次別府市行政改革大綱

第3次別府市行政改革推進計画

お問い合わせ

総合政策課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1122

Eメール:pco-pf@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る